ご訪問頂き感謝します
こちらは夢文章サイトです
初めましてや久し振りの方へ

ようこそ ≫Camelotへ!
※諸事情により更新停止中
何かありましたら⇒手紙拍手


参加しています
くちびるの魔法
劇薬
蛇夢Rank

total::274631

今よりもっと、大人になったら
君と見た夢のこと
忘れてしまうのかな?

もし、僕らと見たこの夢のこと
大人になった君が忘れてしまっても
僕は君を責めたりなんかしないよ

もちろんちょっと、寂しいけれど
それは君が、僕のことを
嫌いになったんじゃなくて
君の心の一部に僕らが成れた証拠

君が思い出そうとすれば
またきっと僕らはここで出会える

だから僕は、この夢を
誰にも見つからないところに隠すんだ
いつでも君と会えるように
秘密の庭への鍵はここへ置いておくね

それでいつか、また君が
ほんのちょっとでもいい
僕らのことを
少しでも思い出してくれたなら
それで僕らは十分なんだよ

「さようなら」
これは別れの言葉なんかじゃない
また会えることを期待して言うんだよ

20180228

以下広告


ブックマーク|教える


当HPは妄想と愛と探求心で出来てます。


©フォレストページ