マダラ蝶


いつもと同じ時間に目覚めて
同じ電車に揺られる
二人で過ごした部屋の灯りは
僕だけ消して眠りに落ちる
何もかもが悪い世界で
離れ離れの想い出解いて
海を渡るマダラ蝶のように
君の元へ飛んでゆきたい


君は7199人目の妄想放浪者



First更新履歴BookBlogMAIL




戻れない過去を傷付け
庭で悪魔の育つこの街じゃ
隠し持ったナイフで
自分の哀れさを突き刺す
愛情が無い僕は
君を愛す事が出来ない
隠し続けてた想い
消えてゆくのを見守る






 







変更したい文字


夢の中へ深く深く・・・

お客様、準備はよろしいですか?
羽ばたく時間が来ましたよ


お気をつけて、お客様・・・


変更したい文字


ブックマーク|教える
最終更新日 2010/03/17




©フォレストページ